「ほっ」と。キャンペーン

タグ:読書 ( 14 ) タグの人気記事

あなたの人生、片づけます/垣谷美雨

e0234741_22190856.jpg
前回のがさらりと読めたので再びの垣谷さん。
片づけ屋として大人気の女性が、
依頼を受けたお宅にお邪魔して部屋だけでなく、
心の整理までしてくれるこれまたやさしいお話です。
どちらかというと、人の妬み・嫉みが渦巻いた
強欲本が好みなので(どんな)
2作続けて癒し系を読むのはちょっと単調で失敗。
疲れたときにゆっくりと読むにはぴったりかも。

今読んでいる本を含め、女性作家さんの作品が
だいぶ続いてるので次は男性作家さんが描く
強欲本を猛烈に読みたいけどなかなか見つからず。
なにかないかなぁ

・・・・・・・・・・・・・

ひさしぶりにブログを開けたら
文字がなぜか小さくなってしまい・・・
読みにくくてすみません。
直し方、検索します。。


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2017-02-17 22:25 | | Comments(0)

七十歳死亡法案、可決/垣谷美雨

e0234741_17364046.jpg
過激なタイトルだったので手に取ってみたら
どいつもこいつも自分勝手でムカムカ・・・
でもそれが面白くて一気読みでした。
あまり書くとネタバレしちゃうので
おすすめな1冊です、とだけ。

現実もこのくらいうまくいくなら
70歳死亡法案、大賛成です。笑


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2017-02-06 16:00 | | Comments(0)

ランチのアッコちゃん/柚木麻子

e0234741_17364072.jpg
読み終わったあと、心が軽やかになるようなやさしいお話。
「一週間、ランチを取り替えっこしましょう」
とアッコ部長から命じられたランチミッションには
お腹だけでなく心も満たされる仕掛けがたくさん隠されてました。
アッコちゃんみたいな人が会社にひとりでもいたら、
世界はもっと、笑顔とおいしいもので溢れるだろうな。
続編の、3時のアッコちゃんや幹事のアッコちゃんも
今度読んでみよう~


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2017-02-06 12:00 | | Comments(1)

猫といっしょにいるだけで/森下典子


まだ1月だけど、今年ナンバーワンになりそうな予感の1冊。
森下さんは初めて読む作家さんだけど
もうもう、すばらしくよいお話で
美容院にいる3時間ほどで一気読み。
ほっこり胸が熱くなって涙をこらえるのが大変でした。。
e0234741_23035800.jpg
猫は嫌い、生き物は飼わない
と決めていた母娘が庭先に生まれた子猫たちとの出会いで
変わっていく生活を描いたものなんだけど
これがどうして...泣ける!!
きっと、猫を飼われている方が読んだら
あるあるあるー!と共感できる場面ばかりだと思います。
犬や猫を飼うことで広がっていく世界。
わたしも、どんこと出会って
今も毎日が発見で、毎日がしあわせだと感じてます。

<一部抜粋>

いつかは必ずやってくる別れは
しあわせだった分、あとで利子まで付けて
取り返すかのように、悲しみがどっと押し寄せる。
胸の痛みは消えないかもしれない。
だけど、その悲しみは不幸ではない。
言葉を持たぬ生き物と心が通じ合う歓びと共に
永く永く、愛の痛みが残るのだ。



誰かにプレゼントしたくなる一冊。
犬、猫を飼っていない方にも
もちろんおすすめの作品です。
名作!!


・・・・・・・・・・・・

3時間もかかった頭。
ひさしぶりに耳出しカット&パーマにしました。
e0234741_23040476.jpg
都会にあるショートカット専門店。
店内にいるお客さん&店員さんの中では
わたしの長さはまだロングヘアーです。笑


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2017-01-24 10:00 | | Comments(0)

華麗なる一族/山崎豊子

e0234741_21172360.jpg
上中下、3巻からなる言わずと知れた長編傑作。
初めて読んだのは高校生の頃だったか、、
それから何度めかの再読になるけれど
おもしろくて、連日夢中で読んでました。
妻妾同居とかもう…
(高校時代には刺激的だったな)

陰謀を成し遂げるには
情報と人脈が鍵なのは今の時代も同じだろうけど、
真面目な者が犠牲になるのはいたたまれない。
でもお話としてはそれがおもしろいんだけど。

・・・・・・・・・・・・

2013年、惜しまれて終了した
新潮文庫のYonda?CLUB。
新潮文庫のマークを集めると
必ずもらえるYonda?グッズで当時交換したのは
リサ・ラーソン作の陶器パンダ
e0234741_21254532.jpg
この背中のフォルムがたまらなくかわいいので
たまに飾り棚から引っ張り出して
撫でまわしてます。
e0234741_21254135.jpg
底面には肉筆のサインが。
これ、100冊(100枚)で1個交換できるのだけど
あのときは300枚集めて3個もらいました。

e0234741_21254138.jpg
あの頃は本当にたくさん本を読んでたからなぁ...
今は年に40冊ほどと少なすぎ。

今年はもっとたくさん読んでいこう。


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2017-01-23 10:00 | | Comments(0)

坂の途中の家/角田光代

e0234741_20420516.jpg
読了までにとても時間がかかったのは
決しておもしろくないとか、そういう理由ではなくて
ページをめくるたびに喉元を押さえつけられるような
息苦しさを感じてしまって...
開いては閉じ、閉じては開いてを繰り返してました。

こんな風にひとりで悩み、苦しんでいる
若いお母さんの存在を痛烈に意識したのは初めて。
実際と比べて世のお母さんがこの作品をどう捉えるかはわからないけれど
子供がいないわたしでも、主人公の疎外感や苛立ちを
自分に置き換えて読むことができたのは、
緻密で現実感のある描写が、彼女の心の揺れを
怖いくらいに捉えているから。

主人公の成長の物語という書評や、ラストが清々しいという
感想もあるようだけど、わたしには最後まで不安感が拭えませんでした。

自分にとってよりよい解釈でしか気持ちに折り合いをつけられなかった
彼女の危うさが恐ろしい…。夫への解釈はあれでよかったの?

裁判員裁判の補欠裁判員となったちいさな子供を持つ主人公が、
わが子を殺した被告の女性と自分とを重ねて追い詰められていく中で
何を気づき、どう変わっていくのか。

良い本だよ、と強くはおすすめしないけど読んでよかったと思います。
重い本が続いたので次はやわらかな本を読もう...

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2016-12-14 19:00 | | Comments(0)

Aではない君と/薬丸岳


本を選ぶときは作家さんの名前とレビュー点数を
基準にしているのであらすじはほとんど読まず。
(だから当たり外れがすごい)
今回はインスタでとても評判がよかったこの作品を
5日間のキャンプ用にと買いました。
e0234741_22172592.jpg
で、結果としてはキャンプで読むには内容が重すぎた。
爽やかな森の中で読む本じゃなかったー!笑
結局半分程度しか進まず、残りを後日一気読みしました。
e0234741_22155045.jpg
自分の子供、14歳の息子が同級生を殺してしまったら。
殺害後、頑なに口を閉ざす息子に父としてどう向き合っていくか。
話の中心は、そんな被疑者の父親の葛藤が描かれていますが
現実はもっと残酷で、もっともっと生きづらいと思います。

心を殺された者の怒り、無念、失望。
少年が父親に問いかけるあるセリフが胸に刺さりました。


そろそろ、あらすじ読んでから買おうかな。
でもなんか内容が少しでもわかると
おもしろさが半減するんだよねぇ。


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2016-10-09 10:00 | | Comments(2)

最悪/奥田英朗

e0234741_11085160.jpg
再読。
数年前に読んだときに、これはもう二度と読むまいと
決めていたことを思い出したときには手が止まらず
夜更かししてまで読んでしまった・・・

最初に書くと、読み進めれば進むほど
意気消沈していきます。
主な登場人物3人が、この最悪な状況を
どう打破するのかとモヤモヤムカムカするので
相当疲れるし、読後もややどんより。

ほんの些細な、小さなつまづきで犯罪者になってしまう。
他愛もない生活の中では考えもしなかった「最悪な日」が、
あのときのあの選択で招いてしまう...
そんな、日常に潜んでいる恐怖を描いた作品です。

わたしの中では、3人よりも松村の闇が深くてゾッとした。


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2016-09-18 10:00 | | Comments(0)

昨夜のカレー、明日のパン/木皿泉


人生の転機、なんて書くと大袈裟だけど
分岐点というのは思い返してみると
大小さまざま、いろんなことがありました。
何十年経っても未だに尾を引いているのもあれば、
われながらナイスな選択だったと自負することもあったり。笑

本を読んでいると、
あのときの、あの分岐点があったから
今の自分がいるんだなと感じることがたまにあります。
登場人物に自分を重ねて、客観的にみられるからかな?


中学時代、あることがきっかけで学校に行かなくなった、
行けなくなった時期がありました。

勉強も、人との付き合いも、生きていくことも
ただただ「バカらしくてくだらない」としか思えなかった
思春期真っ只中のわたし。笑
原因が原因なだけに、親にも先生にも口うるさく言われることなく
朝から晩まで、ぼんやりとテレビを眺めていました。

2ヵ月くらいたってようやく重い腰を上げて、
考えて、考えて、放棄して、また考えて絞り出した答えは
なんにもない、なんの力も持たない自分を認める。でした。

この本を読んだ後、久しぶりにそんなことを思いだして
感情が高ぶり、この長文。笑

「昨夜のカレー、明日のパン」
e0234741_19221893.jpg
人気脚本家、木皿さんの連作短編小説。
大好きだったドラマ、Q10やセンシーボイスアンドロボを手掛けた
木皿さんの、ということでとても意気込んで読み始めたのだけど
意気込んで読むものじゃなかった。
静かに、ひたひたと流れてくるような時間に身を置いて読めば
自ずと何かが見えてくるはず。

「物事には必ず終わりがある」
木皿さんが描く作品の多くに共通するテーマだそうです。

そうやすやすと悲しさや苦しみは消えないけれど、
自分の中でエイヤッ!と区切りをつけることはできるはず。

大切なのは、そこからの一歩。

読んでよかった。
ドラマ版も観たかったな。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2016-08-30 19:25 | | Comments(0)

花の鎖/湊かなえ


読む前に知ってたら
やっておきたかったこと。

・読み始めたら一気に読む
・登場人物の相関図を書く

あっちもこっちも伏線が張られてて
一気に読まないと、何がどう関わってるのか
わけがわからなくなる~(*_*)

けど、最後に関係者の繋がりがわかったときは
思わずにんまり。さすが、湊さん!
読後すぐに、再読したら細かな謎が
一気に解けてスッキリしました。

ただ、湊さんらしい息苦しさが足りなかったので
ちょっと呆気なかったかな。まわりくどい感じ?
e0234741_14475756.jpg
イヤミス(嫌な気分になるミステリー)
とは違う作風です。

やっぱり、湊さんの作品は「告白」が
一番好きだなぁ。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが下のバナーをクリックしていただくと
とてもうれしいです。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


[PR]
by maco-cafe | 2016-08-20 15:00 | | Comments(0)


ときどき平日会社をお休みして都内のカフェをめぐってます。


by maco

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
自己紹介
ごあいさつ
銀座線
日比谷線
東西線
三田線
東急東横線
井の頭線
京葉線
丸の内線
ドライブ
京王線
日々あれこれ
総武線
大江戸線
千代田線
小田急線
都営浅草線
世田谷線
南北線
半蔵門線
JR
副都心線
田園都市線
旅先カフェ
西武池袋線
有楽町線

おしらせ
レッスン
おやつ
多肉植物
書籍出版
都営新宿線
京王新線
カメラ
キャンプ
山登り
東武東上線
パン
てづくり
未分類

タグ

(499)
(227)
(195)
(163)
(108)
(91)
(90)
(77)
(69)
(56)
(53)
(48)
(37)
(33)
(26)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新のコメント

少し前にNHKでドラマに..
by goooland at 21:45
おお!私も買って与えてみ..
by 371230 at 00:17
おしゃれな食卓です(^-..
by 371230 at 10:34
◆min5さん こんに..
by maco-cafe at 17:18
◆yokoさん こんに..
by maco-cafe at 17:17

◆メールはこちらへお願いします

maco-cafe@excite.co.jp

◆ブログ内で使用している
イラストは「東京カフェ
さんぽ」第二弾用に書き下ろ
された、室井夏実さんの作品
です。二次使用、無断転載は
禁止します。

検索

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
カメラ

画像一覧