続けていくということ


僕たちが住んできた町
思い出の詰まった家
流されてしまったたくさんの写真

そういう大切なもの全部を「瓦礫」って言うのは
ちょっと違うんじゃないかなって思いました。

(石巻市の中学2年生男子のことば)


=============================

「被災地の復興を」という支援の目的は一緒でも
世にあふれる寄付団体から一体どこを選べばいいのか。

調べれば調べるほど迷ってしまい、決められないまま
選ぶこと自体が後回しになり、今日まで過ごしてきました。

ほんの少額でも、被災した方々への募金で役に立てたらと
最初はこういう募金にも参加してましたが継続には至らず。

ふと思い出したときだけの僅かな募金で何がどう役に立つのだろう。
わたしがやらなくてももっとほかの力のある誰かがきっと
助けてくれるはず、、そんな風に思ってました。


あれから3年。
まだまだ復興の先行きは遠く、険しく、そんな中での
東京オリンピック開催決定は一体どれだけ被災地の復興を
遅らせるのかと危惧しています。(職場で直面しています)

じゃあ、わたしに何ができるのか。

文頭の男子児童のことばを聞いて頭に浮かんだのは
忘れていないよ、と伝えていきたいということ。

本当に微力ですがこちらの支援団体を通じて
その思いを届けられたらと思ってます。

ハタチ基金
被災した子どもたちを20歳まで継続して支援する団体です。

たくさんの子供たちがこれ以上深く傷つくことがないように。
強く強く願っています。

亡くなられた多くの命、心よりご冥福をお祈りします。

<ハタチ基金>
運営団体は「NPOカタリバ」
口座設置団体は「公益財団法人日本財団」
[PR]
by maco-cafe | 2014-03-11 21:23 | 日々あれこれ | Comments(0)


ときどき平日会社をお休みして都内のカフェをめぐってます。


by maco

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体
自己紹介
ごあいさつ
銀座線
日比谷線
東西線
三田線
東急東横線
井の頭線
京葉線
丸の内線
ドライブ
京王線
日々あれこれ
総武線
大江戸線
千代田線
小田急線
都営浅草線
世田谷線
南北線
半蔵門線
JR
副都心線
田園都市線
旅先カフェ
西武池袋線
有楽町線

おしらせ
レッスン
おやつ
多肉植物
書籍出版
都営新宿線
京王新線
カメラ
キャンプ
山登り
東武東上線
パン
てづくり
ひとり旅
未分類

タグ

(638)
(295)
(234)
(181)
(173)
(148)
(122)
(113)
(98)
(69)
(69)
(55)
(39)
(35)
(26)
(24)
(23)
(21)
(21)
(21)

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新のコメント

こんにちは。 どんこ氏..
by ちはる at 11:39
そうだ。 今度ここもご..
by rabitoku at 09:00
私もmacoさんと全く同..
by ちはる at 15:38
>鍵コメントさん こん..
by maco-cafe at 00:10
先日はコメントお返事あり..
by あまぐり at 10:58

◆メールはこちらへお願いします

macocafe73@yahoo.co.jp

◆ブログ内で使用している
イラストは発売中の書籍
「東京カフェさんぽ」で
使用している室井夏実さんの
作品です。
二次使用、無断転載は禁止
します。

<学研電子書籍>
◆2015年3月発売
東京カフェさんぽ第一弾
◆2015年9月発売
東京カフェさんぽ第二弾

検索

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
カメラ

画像一覧